ようこそ Welcome

長岡技術科学大学・雪氷工学研究室は、雪国の雪氷災害の分析やその対策、雪や氷の利用技術の開発などに幅広く取り組んでいます

一覧へ ニュース

2021/09/15
研究業績
A1−11 新たな安全概念Fool Educationの学習理論への対応づけと適用例、 宍戸紀之,○安孫周,上村靖司, 杉原幸信
B2−4 汎用レーザー距離計による路面残雪深計測 -その2:路面残雪深計測における表面下散乱現象-、山賀康平,○平田拓巳,杉原幸信,上村靖司
A2−13 道路雪堤の崩壊メカニズムの解明に向けた基礎研究-内部層構造の調査と崩壊現象の類型化-、○芝﨑智貴,渡邉香歩,杉原幸信,上村靖司,町田敬(町田建設)
B2−16 放射冷却による高品質製氷の実用化- その2 高電圧パルス印加による過冷却解消促進と微気泡群抑制 -、○吉田匡貴,杉原幸信,上村靖司
A3−6 屋根雪処理における安全対策の論点整理、○上村靖司
B3−1 実用的な可搬型雪冷房装置の開発と性能試験、○青柳大輔,辻野憲孝,杉原幸信,上村靖司
B3−2 氷柱引上げ式連続製氷技術の開発-その4:異径製氷型における引上げ試験-、○杉原幸信,水橋奈那,大瀧智宏,柏﨑志武,上村靖司
2021/8/16
研究業績
日本雪氷学会の学会誌「雪氷」83巻4号に「遠赤外融雪面の積雪深推計もモデルと最適運転条件」が掲載されました。
2021/06/04
受賞
授与された研究題目は「近年の人身雪害リスクの定量評価」です。青森,秋田,山形,新潟の4県の2005~2011年の事例から人身雪害リスクを分析し、一般労働災害の20倍以上のリスクにあることを示した論文と、「高所から…」とひとくくりにされてきた転落事故について5道県4年間の事例を分析して高所転落のうち半分がハシゴからの転落であることを示した論文が評価されたものです。
2021/03/10
受賞
本賞は、協同組合新潟県異業種交流センターが主催するものです。新潟県の明るい、より豊かな社会の実現を目指し、経済・教育・文化・環境の事業を推進し、これからも事業を継続する団体等を対象に、地域社会への貢献が顕著であると認められた団体に贈られています。

このサイトは、長岡技術科学大学雪氷工学研究室のサイトです。